PCの妥当な選び方 ネット購入と店頭販売の違い

ガジェット

店頭販売とネット購入ではPCの種類や出来ることなどが変わってきます

どちらで購入しようか悩んでいる人は一度参考にしてみてください

店頭販売で購入

お店で実物を見て動作を確認しながら購入することが出来ます

ゲーム専用PCや格安PCなどの難しいPCはなく NFC 富士通 東芝 などの大手が出しているメーカーが多いです

スペックの面でいうと 同じ10万のゲーム専用PCを発売しているメーカーと比べると性能はあまり良くないです

SteamやCADなどといった性能を重視するソフトを使用する際には ネットでの購入の方がよいです

ただ生まれて初めてPCを触る人はこちらの店頭販売の方が良いです

故障などの保証が手厚く 初めてでも触れるようなソフトがたくさん入っております

わからないときはナビゲーションなどがあるので不器用な方でもかなり扱えます

また初回の時にofficeを入れてもらえるお店が多いので初めからビジネス用PCとして使えます

office以外は特にやらない方 初めて触る方はこちらをおすすめします

メリット 

初めてでもかなり扱える 面倒な設定不要 安心感

デメリット

性能が低い 少し割高

ネット購入

内部の性能やおおまかな評価を見ながら購入することが出来ます

店頭販売と比べると同じ値段でも性能が高いものが多く中の部品も新しいものが多いです

大きい性能でも快適に動くものが多く PCを深く使用するならこちらの購入をおすすめします

欠点としては手元で触ってみることが出来ないので予想よりも大きいものが来たり持ち運べないデスクトップPCなどが届いてしまうことがあります

少し専門的な知識も必要で少し面倒です

一応店頭販売(ドスパラやパソコン工房 など)でも見ることが出来るのですが家電量販店のように多数にはないので探すのに時間がかかります

PCに慣れてきて性能を気にするようになってきたらこちらの選択が良いと思います

メリット

安い 性能良い

デメリット

少し専門知識が必要 設定が必要

まとめ

性能は低いですが普通にYoutubeやネットなどはサクサクなのでCADなどの専門的なソフトを使わないのであれば店頭販売の方が良いです

初めてならゲーム専用PCとか気にせずに家電量販店で購入するとよいです

少し触ってから考えてみるのも良いですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました