ゲームにハマり過ぎるとあぶない話

ゲーム

ゲームという物は楽しい物ですが時にはその楽しさが毒になります

今回はゲームにハマり過ぎて人生が危なくなったことを紹介していきます

コレクションにハマり通帳の残高が0円になった

初めの初動はこれでしたね。新作のゲームが出るたびに衝動買いをするようになりました。

しかもそのゲームソフトは遊ばずに放置したり数十分で飽きる始末・・・

その時は録画して全部のソフトを撮りたいとか思っていた時期だったので余計コレクション欲が出てしまったのです

まとめ動画とか上げれば全部チャラになるとか考えていると痛い目をみます

ついに通帳残高が0円になり 結局新品のゲームを手放す始末・・・

面白い行動をしていましたね

学校に行けなくなる

ゲームのオンラインにハマってしまい学校にも行かなくなりました

友達から掛かってくる電話も勿論無視です

単位が危なくなってようやく目を覚ました感じです。もしあのまま走っていたらと思うと恐ろしいですね

でも早く経験が出来たのでよかったと思います。

心がおかしくなる

朝も夜もずっと真っ暗な部屋にいるので時間間隔も狂っていき 昼夜逆転した生活を送っていました。早朝の日が昇ってくる時が一番気持ち悪くなりましたね

風呂にも入らずに引きこもり状態が続き トイレにも行かなくなりボトルにする またの名のボトラーになっていました

部屋から出られなくなって ずっと頭が浮いたような感じになり 色々と頭がおかしくなってとりあえずゲームをやって抑えている感じになっていました

とりあえず思考がネガティブな感じにもなります

まとめ

私はDL購入を優先して購入することにして大好きなゲームだけ手元に残すことにしました

1年前とは対照的に色々変化しました。頭の回路も逆になった感じがします

しかし反動が効きすぎて今は手元にはPCだけで生活したいとか思ってしまったり ゲームって本当に必要?とか思ってしまうことがあります

必要以上に物を捨ててしまうようになりましたが前よりは全然楽なので平気です

それでもゲームは好きです。特に音ゲーは何度も挑戦して どんどん上手くなる快感と何度も挑戦すれば成功するということを教えてくれた教科書です

ゲームからPCを弄るようになり詳しいことも学ぶようになりました

みなさんもゲームという娯楽には気を付けましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました