【初めてなら新品】中古でPCを買うときの妥当な選択

ガジェット

中古で買うPCは色々と問題点があり あまり詳しくない方だと失敗する可能性があります

注意しておきたい部分をまとめてみました

PCを中古で買おうと思っている方は一回見てほしいです

OSはwindows10の物が良い

ジャンクショップに売っているようなPCだと保証期間が切れているOSの場合が多く見られます

最新のOSが欲しいのに昔のOSで使い勝手が悪かったり 遊びたいゲームが対応していないなどかなり多くのデメリットがあります

値段がやや高くなりますが周りのPCとも互換が取れて操作が楽なのでOSがWindows10の物を選びましょう

CPUの性能に注意

1000円~5000円位で売られている物だとCPUの性能が低くエクセルすら使えないPCなどもあります

CPUは世代という物があり書かれている数字によって大きく性能が変わってくる物です

AtomやCeleronと書いているCPUだとゲームや3Dグラフィックをするのには向いていないですが安価です

Corei5 Corei7と書いているCPUを選ぶとそこそこの性能があるのでゲームなどを楽しむことが出来ます

とりあえず迷ったらCorei5 Corei7 と書いているCPUを選ぶと良いです

新品で買う方が安全

リサイクルショップやオークションで中古購入するのはやや博打なため 購入する時は注意した方が良いです

とりあえず10万位のPCがあれば事務仕事 多少の軽いゲームは出来ます(マイクラとかも)

まとめ

初めての購入する方は少し知識が溜まってから中古PCを買うと良いと思います

そのPCを中古で売った人の場所 使い方によって状態が大きく変わってきます

でも中古で一回試したいという方は全然問題ないと思います

周りにPCに詳しい人に聞いてみるとかも良いですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました