beatmania IIDX INFINITASで使えるおすすめのPC

音ゲー

beatmania IIDX INFINITASを遊んでみたいけどPCの性能とかわからなくてどれを選んだら良いか結構困ります

今回はINFINITASの動作環境とおすすめのPCを紹介します

アップデート後も今の性能と同じです

INFINITASの動作環境

色々書いてあって難しいのですが表にまとめると

CPU三年前のCPUでも動く
RAM(メモリ)4GBはかなり少ない
HDD(ストレージ)普通に足りる
GPU(グラフィック)すごく少ない

このようにPCの3Dゲームなどに比べると高性能なGPUやCPUが必要なくてそこそこのノートPCでも快適に動作をすることが可能です

特にGPUが1GBというのはゲームの中でも低く低価格で購入することが出来ます

Steamや普通のゲームが4GB位ないと快適に遊べない物が多いのでスゴイです

GPUは普通3万位するのですが1GBの物はゲームソフト一本位の値段なので自作PCなどをしようと考えている方にもかなり経済的です

CPUですがこれもあまり高い物を選ばなくても良いということが書いてあります

Corei5~Corei7と書いている所に注目すると分かるのですが中級位のPCで普通に動かせるよ!と書いております

Corei とは2020年現在使われているCPUの名前でCorei9 Corei7 Corei5 Corei3 と数字が高いほど性能が高くなります

特にCorei5で動くところはなかなか良く あまり高性能すぎなくても動作が可能と書いております

Celelonという4000円位のCPUをたまに見かけることがありますがCorei シリーズの一つ前のシリーズのCPUで快適な動作はあまり出来ないのでCoreiシリーズが入っているCPUを選びましょう

ただしCoreシリーズにもバージョンがあり古すぎるとあまり快適動作が出来ないので

7000~10000

辺りのバージョンの物が入っている物を選ぶと良いです

INTEL インテル Core i5 9400 6コア / 9MBキャッシュ / LGA1151 CPU BX80684I59400 【BOX】

RAMはPCに付いている仮のデータ置き場みたいな部品で一般の10万位のPCには8GB位付いている物が多いので安すぎる物を使用していない限り十分動かせます

つまり20万くらいのゲーミングPCとか買わなくても高くても7万位で充分快適に動かすことが可能です!

おすすめのPC

必要なスペックが全て整っており自作PCを作らなくて良いのでPCの知識が少なくてもすぐにINFINITASを遊ぶことが出来ます

なにより7万円で環境が手に入るので非常に良くてCorei5位なら動画編集や録画なども全然平気なのでゲーム以外でも十分使用することが出来ます

INFINITAS位しかゲームはしなさそうな方はコレって感じです

少し値が張りますが他のゲームで楽しみたい!という方はコレです

GPUが6GBもあるので他の高スペックなゲームを楽しむことが出来ます

CADなどのソフトも使うことが出来るスペックなので幅広く使いたい方はおすすめです

デスクトップPCが嫌いな方はゲーミングノートPCを購入するのも全然アリです

画面の小ささなどが気になるかもしれないですがノートPCで遊んでいても結構ちょうど良い大きさでコンパクトです

大画面でもやりたいという方はHDMI端子が付いた物を選ぶと良いです

まとめ

INFINITASの動作自体はそこそこのPCで充分なのでゲーミングPCとかを買わなくても全然問題ないです

意外と手軽に環境が整えられるのでPS2版を卒業したい方は是非参考にしてみてください

自作PCで作ってみたいというかたはこちらの記事も参考にどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました