スマホのゲームを録画する方法をまとめてみた

ゲーム

スマホのゲーム画面を録画したいけどよく分からない…

という方のために今回は外部音声と内部音声に分けて書いて行きます

外部音声が入っても良い場合

ボイスや実況動画などを外部音声が入っても良い場合は普通にアプリのみで大丈夫です

おすすめのキャプチャ出来るアプリを紹介します

Google play game

Googleのゲームマークが気にならないなら一番おすすめです

無料で使いやすくて広告も無いで非常に使いやすいです

またほとんどのスマホに初めから入っているためインストールする必要がない所も良いですね

使い方

Google play gameを選びライブラリを選択します

ここで自分の持っているゲームアプリを起動することが出来ます

まずはアプリを開きライブラリを選択します

次に録画したいアプリを開き上のムービーのマークをタッチするとこのような画面になり開始を押します

押すとマークが表示された画面になり録画が出来るようになります

録画を止めたい時はマークを長押しをして真ん中に寄せるとやめることが出来ます

画面録画アプリ

丸いマークが邪魔でプレイに集中出来ないという方はこちらのアプリを使うと良いです

使い方

初めにダウンロードをしたら画面上のアプリを許可にして録画を出来る状態にします

起動をしてみるとこんな感じです

録画中はマークなどが入らずプレイに集中することが出来るので動作が激しいゲームなどはこちらの方が良いです

他のアプリよりもシンプルで使いやすくおすすめですね

内部音声だけ録画したい場合

スマホで内部音声だけを録画するのは許可されてないので上記のアプリで内部音声だけを録画することは出来ません

なので物理的に音声出力をする方法を紹介します

PCを持っている方限定の方法です ご了承下さい

HDMI対応のスマホ タブレットを使う

HDMI出力のスマホとキャプチャボードを使ってPCに別に画面を出力する方法です

ケータイのアプリの物よりも画質や音声がずっと綺麗に撮れたり変なマークやラインセンスのような物も映ることもないのが良い所

録画する意外にもモニターで大画面でゲームをしたり出来るので中々面白いことが可能です

お金と多少の知識は必要なのですがSwitchやPS4などのHDMI対応の機器も写せるようになるのでおすすめ

本格的な録画環境を整えたい方はコレ

必要な物

キャプチャボード

安い物でもケータイの録画位なら全然大丈夫です

HDMI対応のスマホ タブレット

性能も中々良くてmicroHDMIが付いてるのでおすすめです

1万円代で買えるこっちの方もHDMIが付いていて良いと思います

microHDMI変換ケーブル

キャプチャボードなどHDMI機器に接続する時に使います

microHDMIをHDMIに変換するなのでUSBの製品を購入しないように注意です

上記の物がある場合はコチラでOBSの使い方を見てみると良いと思います

blueStacks(Androidエミュレータ)を使う

Androidのエミュレータのソフトを使ってPCでAndroidをする方法です

機材を揃える必要が無いのとPC側で録画をするため動画の編集などもやりやすいという点もあります

ただし欠点としてはマウス操作になってしまうので操作感が少し難しい所があります

PCやペンタブなどを使うと結構スマホの操作に近づきますね

タッチパネル搭載のPCならSurfaceが凄くおすすめです!

ダウンロードは簡単で無料なので一回試しにこちらを使ってみると良いです

Bluestacks4 公式ダウンロードサイト

まとめ

録画するのは難しそうに見えますが意外とアプリなどを使えば簡単に撮ることが出来るので試してみて下さい

ご覧いただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました