PCとスマホの違いを書いてみた どんなことが出来るかの違いを解説

ガジェット

PCとスマホの違いを書いてみました

どんなことが出来るかの違いを解説していきます

ご参考になると嬉しいです

PCとスマホの違い

OSが違う

おおまかにこの点が違います

  • OSが違う

OSとはスマホ PCなどを最低限動作させるプログラムのような物で動作の基本となる操作を作るシステムです

スマホの場合のOSは

iOS android

PCの場合のOSは

mac Windows が主流ですね

OSが違うと何が変わってくるのかというとPCでしか使えないアプリや操作があったりスマホでしか使えないアプリなどがある点です

ゲームで例に出すとパズドラなどのアプリはPCでは普通は遊べないといった感じですね

そのためスマホで使いたいPCのアプリがあってもOSの違いによって使えません

なので自分の使いたいアプリがある場合はどのOSが対応の物なのか調べておくと良いです

PCの良い所

①同時の作業がしやすい

以上の点ですね

  • 同時の作業がしやすい

マウス操作によりスマホの操作よりも精密な動きが出来るので同時の作業などがしやすいです

スマホと違い一つの画面でアプリを多く開けるので設計図を見ながらゲームに書き写す…といった操作が得意です

スマホのフリック操作と違いキーボード操作は文字を打つスピードが速いです

同時に行わなければならない作業の点ではPCの方が効率良く作業することが可能です

画面が広いので一回に情報をたくさん表示させることが出来るのでデザイン プログラムなどの作業を行う場合は細かい点まで見逃さずに出来ますね

PCはスマホより高度なことが出来ます

PCの悪い所

①片手で使うのは難しい

以上の点です

  • 片手で使うのは難しい

スマホに比べると軽くても重量が1kgあるので片手で持って作業ということが出来ません

基本的にPCはテーブルに置いて作業をするという物になっているので自由な体系で使うのは苦手です

布団で寝転んで作業をするということが出来ないので気軽に使うのはやや難しい機器といえます

安定して使うにはテーブルなどの平らな場所が必要となるので斜めだったり横にして使う面ではスマホよりも劣ります

PCはスマホよりも環境面の自由度が少ないです

PCを布団に入りながら使えるようにする方法

ベッドとテーブルが近い部屋の構造や近くに抑える物がある場合はスタンドを使うことにより布団で座っている体系でもPCを操作することが可能です

ガス圧式なので安定力があり

単純にベッドから出ないで作業が出来るというのは最高な環境ですね

スマホの良い所

①軽い どこでも使える

以上の点です

  • ・軽い どこでも使える

スマホは普通の重量で200gとPCに比べると圧倒的に軽いので持ち運びにはリュックなどが必要なくポケットに入れるだけで良い点です

本体自体が軽いのでどの体系でも同じように操作することが可能で寝て操作することも出来るし 公園でゲームをすることも簡単です

どこに居ても使えるというのがスマホの魅力で環境の自由度はPC以上にあります

スマホの悪い所

①同時に作業を行うのは難しい

②キーボード操作よりも操作遅い

以上の点です

  • 同時に作業を行うのは難しい

スマホはPCに比べると画面が小さいので同時に行う作業をするには向いていません

設計図を見ながら物を建築する など二つ以上の事を進める場合は効率が悪いです

またスマホはOSが違うのでPCのアプリを使うことが出来ません

二つの事を行うのが苦手な機種がスマホといえます

  • キーボード操作よりも操作が遅い

スマホの基本となる タップ操作フリック操作はキーボード操作に比べると文字を早く打てません

そのため作業が完了する時間はPCに比べると遅いです

スマホをPCのように使えるようにする方法

スマホはBluetooth通信が出来るようになっているので対応のキーボードさえ繋げればスマホでもPCと同様にキーボード操作が出来るようになります

タッチパットも付いているのでさらにPCっぽい操作が可能です

折り畳み形式の物なのでミニマルに収納することが出来るのが好きです

タブレットの場合はより近い操作になるのでPCを持っていなくても高度な操作が出来ますね

持ち運びが楽な便利なPC

  • Surface

LTE回線が使えるようになっているのでSIMカードを挿入して外出時でもWi-Fiを使用しないで通信を行うことが出来るPCです

注目する点はキーボードとPC本体が分離出来るというPCの常識を外れた斬新なデザインです

PC本体はタッチパネル操作にも対応しているのでスマホのように画面を使うことも可能です

PCの中では重量が1.2kgと非常に軽量になっておりリュックに忍び込ませても軽いです

軽さの面 収納面では最強のPCで大学生やミニマルな方がPCを買おうか悩んでいる方にもおすすめです

スマホとPCの間を取ったようなPCなので操作も分かりやすいです

Microsoft surfaceはどのような人に向いているPCなのか?

  • chromebook

googleのOSが入ったPCでスマホとの互換性などがありUIもスマホっぽくてPCが苦手な方でも使いこなしやすいです

初めてPCを触るという方には使いやすいPCになっておりGoogleを普段使っている方は慣れやすいです

重量も999gと とても軽いのでPCが重くて邪魔というのが無くて良いです

mac bookのようなスチールのデザインでカッコ良く 充電形式がType-Cなので現在持っているスマホの充電ケーブルで充電が出来るので持ち運びもケーブル一本で済みます

どちらの機器も持っておいた方が良い

PCはスマホでは出来ない高度なことをする時に使う

スマホではPCでは使えない外出時に使う

など二つの機種をどちらも使いこなすことにより時間を効率よく使うことが出来ます

どちらも非常に便利なツールなので何かする場合はどちらの機器も持っておくのがおすすめですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました