beatmania iidxエントリーモデル開封してみた PS2専コンとの違いも解説

ゲーム

beatmania iidxエントリーモデル開封していきます

PS2専コンとの違いも書いていきます

参考になると嬉しいです

開封

中身はマイクロケーブル エントリーコン 購入特典のスマホスタンドが付属しています

本体は黒のデザインに純正のマークが付いておりカッコいいです

全体的にPS2時代の専コンをベースとしていますがケーブル部分がMIDI規格の物となってたり

Bluetoothを使ってスマホ版弐寺で通信してコントローラとして使えます

弐寺コンの中では唯一スマホ版に対応しているコントローラです

接続して遊んでみたことはこちらで書いてます

beatmania iidx ultimate Mobile エントリーコンを使って遊んでみた

裏を見てみるとPS2と違ってネジによって止めてある感じになりました

こちらの鍵盤を外して回転すれば1p2pと変えることが可能です

右の口から電池を入れればBluetoothで遊ぶことが可能です

スタンドはRootageの旧筐体という感じですね

空けるのが勿体ないので未開封で保存をします

普通のスタンドでも代用が可能なので保存しておきたい方はこちらのような物を使うと良いです

PS2専コンと比較

  1. ターンテーブル部分が非常に回しやすい
  2. 鍵盤と皿部分が若干離れた
  3. 下のゴム部分が8個になった

以上の三点です

  • ・ターンテーブル部分が非常に回しやすい

PS2専コンの物よりもスムーズに回るので普通に皿の練習に使えます

突っかかる感じが無いので高速な皿譜面でも対処することが可能で☆12クラスの難易度でも十分使えます

そして若干ながら皿部分が高くなっているのでACぽく回せます

  • ・鍵盤と皿部分が若干離れた

よく見てみるとかなり離れておりPS2専コンでは3鍵盤まで届いたのに対してエントリーモデルは1鍵盤位の距離感があります

離れたことによってよりACの操作になり皿複合などの譜面で無理矢理取れるということが無くなりました

  • ・下のゴム部分が8個になった

下のゴムシートが8個あるので多少テーブルの外に出しても滑りません

小さいスペースでも弐寺を置いて遊べるようになったので場所が狭い空間でもプレイが可能になりましたね

PS2専コンの時は滑るのが気になって粘着シートを敷いていたので地味に嬉しい部分といえます

全体的に似てるようで違っていてPS2コンの問題が改善されていると思いました

特に皿と鍵盤の距離の部分が大きく変わってます

エントリーモデルの良い所

  1. 押す音が小さい 
  2. コンパクト 軽い
  3. スマホ版で使用可能

以上の三点です

  • ・押す音が小さい 

ボタン部分がスイッチを通して押すものではなくゴムの押す圧力で反応させる物になっているので音が小さいです

DAO 虹コンなどよりも騒音の心配が無く遊べるので下の階に響きにくいのが特徴的です

  • ・コンパクト 軽い

コンパクトで軽いためスペースが気になる人でも収納することが可能です

本体の座高もかなり低いので高さ調節も細かく行えて出窓に置いて遊べて高さを気にしなくて良いのが○

持ち運びもわりと行けます

  • ・スマホ版で使用可能

スマホとBluetoothで連動してスマホでINFINITASのように練習をすることが出来る唯一のコントローラです

どこでも弐寺をすることが可能というのが良い所でしょう

PCを持っていない人でもお家で弐寺をしっかり練習出来ます

エントリーモデルの悪い所

  1. ボタンがハマるので改造必須
  2. PS2では使えない

以上の二点です

  • ・ボタンがハマるので改造必須

PS2と機構が全く一緒なのでボタンがハマります はい

改善されてるかなと思い何日間か触ってみたのですがわすが2日間で1Pからみて2鍵盤がハマりました

新品でもハマるので改造は必須といえるでしょう

しかし皿の部分は非常に回しやすくなっているのでそこはまあご愛敬ということで

ということなので購入した方はコチラの記事でボタンハマりを対策すると良いです

ゴムシートまたは厚紙があれば簡単にハマりを消せます

beatmania iidx エントリーモデル ボタンハマりの直してみた

  • ・PS2では使えない

ケーブル部分がPS2規格の物とは違うので当然ながらPS2本体に差せません

あくまでINFINITAS スマホ版でしか使うことが出来ないです

PS2本体自身は十年以上前のハードなのでそこは仕方がないといった感じでしょうか

PS2を中心に遊んでいる人の場合はエントリーモデルよりもDAOコンとかの方が良さげですね

PS2専用コントローラの上位モデル

ボタンのハマりさえなければ完全にPS2上位互換として購入してもOKです

INFINITASを中心に遊んで行く場合はPS2専コンよりも優れていてボタン設定もないので楽です

DAOコンよりもとてもコンパクトなサイズとなっており音も余りうるさくないのでやはりPS2型のモデルは好きですね

毛嫌いしていたのですが触ってみてかなり考えが変わったと感じました

PS2コンのコンバータ設定とか面倒になった方は機種変更してみても良いですね

機会があれば他のコントローラも紹介したいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました