PC版 原神で使えるおすすめのPC 動作環境も解説 その他もろもろ

ゲーム

PC版 原神で使えるおすすめのPCを集めてみました

動作環境も解説していきます

ご参考になると嬉しいです

動作環境

必要スペック推奨スペック
CPUcorei5corei7
ストレージ30GB以上
メモリ8GB16GB
GPU2GB6GB以上
【原神(ゲンシン)】PC版 推奨スペック/必要動作環境の解説 – 💻Curation game[きゅれげ]🎮 (hatenablog.com)

最低動作環境で2GBとなっておりかなり高いです

推奨動作環境では6GB以上とGPUの中でも特に高い物を必要とするのでFPSゲーム オープンワールドといった感じです

家電PCでは動作が難しくゲーミングPCは必須といえます

ソシャゲのPCのゲームでは全体的に高い動作環境を必要とします

PS4版 スマホ版との違い

  1. マウス操作により細かい操作が可能
  2. 画面が広くPS4 スマホよりも動作が軽い

以上の二点です

  • マウス操作により細かい操作が可能

コントローラー操作 タップ操作よりも細かい操作が出来るので複雑なアクションやカメラワークを楽しむことが出来ます

敵のエイムや微調整もしやすいので戦闘もFPSに近い感じで遊ぶことが出来ます

  • 画面が広くPS4 スマホよりも動作が軽い

PCはスマホ PS4に比べると性能が高く大きな画面で遊ぶことが出来るので細かい描写も鮮明に映し出すことが可能です

スマホ版とのデータ連携も可能なので続きを外でも遊ぶことも出来ます

自作PCのレシピ

最低動作環境

部品値段大まかに備考
OSwindows 10 os20000円USBで自分も作成もアリ
HDD/容量1TBのHDD5000円30GB以上の空きなので少なくてもOK
CPUインテル Core i5 940020000円
メモリDDR4-2400(PC4-19200) 8GB×1枚4600円
グラボ GPUASUS NVIDIA GT10309000円2GB 最低動作環境
ケースThermaltake Versa H26 Black 4500円ミドルタワー(大きいサイズ)
電源玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS 400W ATX電源3500円電源が付いてこないので必要
マザーボードMSI B450 GAMING PLUS MAX 8000円一番安いATXマザボ
合計62600円改造可能です

快適な動作環境

部品値段大まかに備考
OSwindows 10 os20000円USBで自分で作成もアリ
HDD/容量1TBのHDD5000円30GB以上の空きなので少なくてもOK
CPUインテル CPU Corei7-9700F35000円
メモリ DDR4 2666 PC4-21300 8GB x 2枚 16GB 7000円
グラボ GPU玄人志向 NVIDIA GeForce GTX 166037000円6GB 高いスペック
ケースThermaltake Versa H26 Black 4500円ミドルタワー(大きいサイズ)
電源玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS 400W ATX電源3500円電源が付いてこないので必要
マザーボードMSI B450 GAMING PLUS MAX 8000円一番安いATXマザボ
合計62600円改造可能です

おすすめのPC

ASUS ゲーミングデスクトップパソコン ROG Strix G15 (G15DH) (Ryzen7 3700X /RTX2060 SUPER / 16GB・SSD 512GB

RTX2060とGPUの中でも高いスペックを持ったゲーミングPCです

何よりもこのGPUの値段帯にしては値段が良い感じになっておりデスクトップ型なので改造も容易です

到着してすぐに高いスペックのPCが使えるのでおすすめです

MSIゲーミングノートPC GF65 1.86Kg i7 RTX2060/15.6FHD/144Hz/16GB/512GB/GF65-10SER-257JP

こちらもRTX2060を付属したPCです

普通に販売しているデスクトップPCなどよりも性能が高くモニターも必要としないのでコンパクトにPC版で遊ぶことも可能です

勿論HDMI線もあるので大画面で遊ぶことも出来るので環境の変化に適応しやすいのがノートPCの特徴ですね

144HZとモニターもゲーミングモニター並みなのでゲーミング系が一つにまとまった感じでスゴイPCです

快適に遊ぶならPC版がおすすめ

快適に遊ぶならPC版とスマホ版の併用がおすすめです

色々自分に合った環境を整ってみると良いですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました