WordPressをオフライン環境で弄れるようにしてみた

文字

こんにちはM2I みついです

良くWordPressでプログラムコードを試しに入れたりしてますが失敗してデータが消えそうになった事が多々あります

という事で試験的に動作をチェックできるwordpressのオフライン環境を導入してみました

使う物

Local by Flywheel

ローカルでWordPressを使えるようにするツールです

導入方法

公式サイトはコチラから

上記のサイトに行って赤い丸のダウンロードフリーという所を押す

  • 昔のボタン配置は

初心者でも簡単にWordPressのローカル環境を構築する方法 (bazubu.com)

昔のボタン配置はこんな感じだったようです 良く見ると新しいのはFREE DOWNLOADが小さく表示されてますね

間違えないように注意しましょう

自分のOSに合ったヤツを選びましょう 自分はWindowsです

OSを選択すると自分のメールアドレスとか登録するとDLが開始されます

ダウンロードが完了するとファイルがあるので実行するとインストールが完了します

起動をするとこんな感じです

WordPressサイトを召喚しよう

Localがインストール出来たらまずは真ん中のボタンを押すとサイト環境が作れます

名前を付けてと表示されます 特に決まりはないので自分のサイトの名前とかじゃなくてもOKです

ちなみに写真のように日本語を付けて作成しようとすると作れないので注意

PHPとかの設定を決めてという表示がされます 特に中を弄る予定が無い方はPreferredでOKです

WordPress用のパスワードとかを設定します ログイン時に使うアレです

設定時は結構時間が掛かるのでゲームをしながら待ちましょう

これで設定は完了しました 自由にWordPressを弄れます

ADMINからWordPressをログインすることが出来ます

404 Not Foundになる場合

  • 途中で強制終了してしまった

自分はこの理由でした

長いDLに痺れを切らして強制終了させてしまうと上手くログインが出来ず404 Not Foundが表示されました

なのでDL中はちゃんと待って完了するまで終了させないようにしましょう

それ以外の理由ですと下記の物が参考になるかと思います

Local By FlyWheelで404が出て焦ってる人集合 – Qiita

WordPressを日本語化させる

初期の状態だと英語になっているので日本語に変更しましょう

settingsの所を見ると日本語に変更出来ます

遊んでみた

Cocoonを入れて適当に貼ってみました これは楽しいですね!

オフラインで動作をさせてみました ちゃんと動いていますね

サイトのファイルを見る方法

この小さなマークを押すとサイトのファイルを見ることが出来ます

コチラのファイルをバックアップをしておくと直せなくなった時に便利ですね

WordPress弄り放題

これでWi-Fiが止まってもいつも通りにWordPressが打てる環境が作れました

電波が飛んでいないような秘境でも文字が打ててカスタマイズもやり放題です

オフラインなのでやりたい放題出来るのがとても楽しい所

是非たくさん実験とかしてみましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました