スマホでSteamのVR映像を映して遊ぶ方法

ゲーム

こんにちはM2Iです VRゴーグルを被ると必ずポーズを決めたくなります

今回はスマホでSteamのVR映像を映して遊ぶ方法を書いていきます

スマホ挿入型の物でも映像出力型のように遊ぶ事が出来るようになるため是非使ってみて下さい

必要な物

スマホ装着型VRゴーグル

機種は使えれば何でもOKです

とりあえずならコレで良いかと

VRidge

スマホとPCの画面をリンクできるアプリです

バージョンアップをすればSteamのVR以外のゲームも遊べるようになります

とりあえずは10分は無料で使えるので気に入ったらという感じ

android, apple機器 どちらも使えます

アプリのDL

まずはPC スマホ双方にVRidgeのアプリを入れます

PCでのDL

VRidge – Play PC VR on your Cardboard (riftcat.com)

こちらの公式サイトに行ってPC本体にDLをします

DLする前にアカウント登録が必要で面倒ですが一度やるだけなので特に気にしなくても良いかと

DLすればRiftcatというexeがあるので実行をしてアプリをDLしましょう

こんな感じの画面が出ればPC側は準備完了

スマホ側のDL

VRidge 2.0 – Google Play のアプリ

次にスマホ側にはVRidgeというアプリを入れます

ぐるぐるとこんな画面が出たらスマホもOK

PCとスマホの接続方法

Wi-Fiなら勝手に接続されます

接続されるとスマホ側にチェックのマークが出るのでこれでスマホにSteamのVR映像を映せるようになりました

PC側も接続されると画面が切り替わるので後は青い上のボタンを押すだけです

せっかくだから俺はSteamVRを起動してみるぜ

いつものオーロラが問題なく映っております

これはVR世界に戻れなくなりますね

ちなみに課金するとこんな風に他のゲームも遊べる

ロマンがありますよね レディプレイヤーワン?いや俺がガンダムだ!

色々面白い事が出来そうで最高

このアプリを使えばいとも簡単にスマホにPCの画面を映してSteam用のVRゴーグルとして使う事が可能なので是非試して下さい

ゲーム 音楽用途 様々な事に使えそうなので色々考えて使えそうですね

コスパ良く遊んでみたいという人はやってみて

タイトルとURLをコピーしました