GTX1650はどの機種がおすすめ? 解説してみた

PC

M2Iです どちらかと言うとminiATXが好きです

GTX1650は様々なタイプの機種があり何を買うか迷います

という事で機種によって特徴 おすすめは何かなど書いていきます

性能は変わる?

  • GTX 1650
  • GTX 1650 Super

以上の二つによって性能 消費電力が結構変わって来ます

基本の性能は特に変わらないけど重量 コスパ面が変わりますね

GTX1650 GTX1650Superの違い
  • スタンダードなモデル GTX1650
  • 高出力なモデル GTX1650 Super

高出力に特化したのがGTX1650 Superと思えばOK

名前は同じですが元の性能は全然変わって来ます

GTX1650 Superは高性能ですがコスパが悪いので一概にコッチが良い!とは言えません

おもに変わって来る事

  • 重量
  • メモリクロック数
  • 消費電力

大まかな所だとこんなところですか

重量

軽ければ軽い程GPUにかかる重力による負荷を減らせます

縦に置いたりするとスタンドのような支えが必要になったりするので地味に大事なポイント

重量の目安

指標としてお使いください

重量重さの感覚スタンドは必要か
600g~800g500mlの飲み物特に必要無い
1kg位軽いダンベル安定性を保つなら必要
2kg以上重り縦置きするなら必須

メモリクロック数

メモリクロック数が多い程より快適にゲームを処理出来ます

とはいえ微々たる差なのであまり気にしなくても良い所でもあるかと思います

消費電力

消費電力が低い程稼働時の電気代を減らせます

大きく分けて電源ボックスの性能と合わせる時に使います

GTX1650を集めた

Super 無印と分けて紹介

GTX1650

スタンダードな番台

可もなく不可も無く高性能で使いやすいです

ASUS NVIDIA GeForce GTX 1650

王道のPCメーカーから出ているGTX1650です

とにかく使いやすく癖も無いのでとりあえずこれを差すのがおすすめだ

玄人志向 NVIDIA GeForce GTX1650

コスパ重視のGTX1650です

抑え気味の値段以上の性能を発揮出来て補助電源もいらない優れもの

ZOTAC GeForce GTX 1650

ASUS GTX1650と同様に使用できる万能なGPUです

DisplayPort端子が付いているのでさらに綺麗にモニターに出力したい人などに使える

GTX1650 Super

パワフルな出力でさらに高性能を求めた番台

高性能な反面消費電力が高く値段も高価

ASUS NVIDIA GeForce GTX 1650 SUPER

ASUS NVIDIA GeForce GTX 1650を高性能化したモデルです

GPURAMがランクアップしてさらに快適さを実現しています

MSI GeForce GTX 1650 SUPER

高性能PCをよく販売している有名なPCメーカーから販売されているGPUです

オーバークロックをして飛躍的に性能を底上げしたり出来る面白いGPU

GIGABYTE NVIDIA GeForce GTX1650Super

バランスの取れた良い性能のGTX1650 Superです

何より軽量なのでPC本体の重量を極限に減らせます

各使い道によってランクを付けてみた

各使い道によってランクを付けてみました

パワーで選ぶなら?

GTX1650 Superを使おう

6GBに匹敵する能力を持っているので非常に無茶な事をしても余裕です

しかし電源をより多く使うという所は注意

コスパで選ぶなら?

玄人志向 GTX1650

一番コスパが安いのでとにかく値段を抑えられます

値段の割にメッチャ高性能なのでかなり使い勝手が良き

どのGTX1650がおすすめ?

玄人志向 ASUS辺りがおすすめ

ASUSという有名なブランドかつ変なソフトを入れる必要も無いため快適に動作が可能です

マザーボードにASUSを使っているという人にも互換性がピッタリでリスクも極限に減らせますね

機器の事を分かったら後は使うだけ

さて機種の事など話しましたので後はGPUを使うだけですね

おすすめの機種を書きましたが自分に合った機種を選んでいくと良いと思います

さてゲームでも遊びますかー

タイトルとURLをコピーしました