PSA鑑定の簡単な偽物識別方法

カード

M2Iです どちらかと言えばケース破壊して普通にデッキに組みたいです

PSA鑑定の簡単な偽物識別方法を紹介します

ただしこれで本物!と言える確証はありませんのでやり方の一つとしてどうぞ

簡単な見分け方

  • 番号の識別
  • ナンバーの確認

以下の順番で解説していきます

番号の識別

まずは証明書上にある番号を確認します

このカード 覆いを割くものナーセットの場合は50324312がこのPSA番号となりますね

ナンバーの確認

PSAの公式サイトでナンバー識別が出来るのでここに先ほどの番号を入れてみます

番号を出すとこのように英語で先ほどの鑑定結果が表示されていますね

という感じに一応は正当な物であるという事が分かるかと

一応な理由

ごく稀に同じ番号で複製されている物もあり公式が

と言っているため真である確実は100%ではありません

出てたらまあそうだよね位で気持ちを抑えるのが良いかと

偽物の可能性が高いと言えるPSA

  • ナンバーを隠している
  • 怪しい…という直感が出る(大事!)
  • 初めてすぐの出品者である

いれずかのPSAカードは可能性があるかもしれません

番号を白で隠しているのは偽装を防ぐためと言われていますがそもそもそれが偽装なのかも

特に大事だと思う所

ナンバーを隠している

PSAの公式ではナンバーを隠しての出品はしないようにしようね!と言っているためナンバーを隠しているカードは偽物の可能性もあるかもです

この部分は本物である場合も十分にあるので詳しい事は出品者に聞いてみるのがおすすめ

どうしたら良い?

  • ちゃんとした場所で買う
  • 出品者に問い合わせてみる
  • 自分でPSAカードに入れる

実はPSAカードは個人でもお金を払えばケースに入れてもらえます

主に自分の目でしっかりと見るというのが一番良いかと思いますね

個人でPSAカード出せるのですか?

PSA鑑定の出し方 やり方などを紹介
今回はPSA鑑定の出し方 やり方などを簡単に紹介していきます 自分のカードをPSAカードに入れてニヤニヤしたいなとかいう人はご参考にどうぞ!

個人でもPSAカードは出せます 時間は相当掛かりますのでご注意

人狼ゲームかな?

PSAカードは中に入っている物が本物だ!というスタンスがありますが精工なプロキシの物もありますのでうーんという感じです

結局の所自分で引いたカードをPSAカードに入れてあげるというのが一番信用度は極めて高いと言えますね

何とも言えないどことなく怖い感覚に襲われます 物への執着はほどほどに ですね

タイトルとURLをコピーしました