Xperia XZs プロセカ用に中々おすすめだよ

おとゲー

意外と性能に合ったスマホを用意するのはお金が掛かります

という事でXperia XZs プロセカ用に中々おすすめだよという話を書きます

安く整えてかつ性能を整えたい人にどうぞ

動作環境

最低動作環境推奨動作環境
OSiOS11以上(iPhone7以降)
Android5.1以降
iOS11以上(iPhone8位)
Android6.0以降
CPUクアッドコア位オクタコア位
RAM4GB4GB以上
容量2GB2GB

大体の性能は普通のゲームと一緒なんですが音ゲーというジャンルの都合上カクつきが合ってはなりません

そこそこにパワーが必要なゲームなのでそこそこに良い機種を使いたいのですがRAM4GBになると結構コストが掛かります

普段用 他のゲームも遊ぶとなるとやはりRAM4GBは欲しいんですよね

という事でXperia XZsがおすすめな理由

  • RAM4GBの性能
  • 角にフレームが無く丸い画面
  • 性能以上に破格の値段

こんな感じです

RAM4GBの性能

この性能 RAM4GBならほとんどのスマホゲームを快適に遊べる数字となっておりとても優秀です

そしてコスパも高すぎず 低すぎずで良いバランスになっており良いですね

RAM4GBという数字は本当にバランスが取れた数字になっており…

角にフレームが無く丸い画面

本体に突っかかりがないため溝に埃などが溜まる心配もありません

2018年とは思えないしっかりとした作りになっておりとても見た目が綺麗ですね

またこの溝が無いというのはゲームでも十分に生かされており

  • 音ゲーしている時に溝に爪が引っかかって乙
  • FPSで標準合わせたのになぜか反応せず位置バレ
  • 画面保護シートの溝に垢が溜まって反応が鈍いとかが無い(きたない)

という感じで最高です

性能以上に破格の値段

個人的に最も気に入っているのがここ

普通RAM4GBの性能でスマホを使うとなると割と財布が痛いと思うのですがコイツは型落ちの機種という事なので非常に安い価格で手に入ります

このRAM4GBの性能がこんな値段で手に入るのは実際スゴイので使う価値は十分にあります

どうしてこんな値段なの?

こいつは2017年に発売したスマホです

前は高性能を売りにしていたモデルなのですが時代が性能に追いついてきて現在の性能位に落ち着いているといった感じですね

高性能だったスマホは穴場ポイントですね ええ

Xperia XZsの性能について

XperiaXzsAQUOS sense4
出日2017年2020年
CPU2.2GHz(デュアルコア)
1.6GHz(デュアルコア)クアッドコア
2.3GHz
1.8GHz オクタコア
RAM4GB4GB
HDD32/64Gb32/64GB

CPUなどの詳しい部分を見ると最近出たスマホと全くと言っていい程変わりません

ちなみ大体この性能帯のスマホを探すとなると15000~20000円は普通に掛かりますね

…ってな感じなんですが正直新品のスマホよりも活躍してくれる場面があるのでかなり使えます

今でも通用するスマホ

上記の面からやはりXperia XZsは優秀な理由が良く分かったと思います

ツルツルの画面に丁度良いサイズそしてカッコイイと万能でコスパ良い

三年後のスマホとほぼ同じの性能を持ちつつ値段はそれよりも安いので強いぞ

タイトルとURLをコピーしました