モバイル版 幻塔に必要な動作環境を解説

ゲーム

アプリの動作環境は探すとなると色々数字が掛かれていて何を使えば良いか迷います

そこで今回はこのTower of fantasyもとい幻塔に必要な動作環境について解説をしました

ゲーム時にカクついている人はご参考にどうぞ

必要動作環境/スペック

Tower of Fantasy – Apps on Google Play

今回の数字は自分の機種で色々試して結果を出した数字です

最低動作環境

  • OS:iOS13 /android 10
  • CPU:4コア以上のCPU(Kirin Snapdragonなど)
  • RAM:4GB
  • 容量:20GB以上

推奨動作環境

  • OS:iOS13以上 /android 10以上
  • CPU:8コア以上のCPU(Kirin Snapdragonなど)
  • RAM:6GB
  • 容量:20GB以上

全体のスペックはほどほどに必要となっており最新機種のスマホ RAM4GB以上の製品なら問題無く動作は可能な数字となっています

しかしこのゲームはフル3Dなため容量はゲームアプリの中でも屈指の大きさになっており容量の少ないスマホ /タブレットだとDLが出来ません

相応にスペック 広い容量が必要になる大きなゲームアプリです

格安スマホとかでは遊べる?

性能が足りず遊べません

一応ほどほどに遊べる性能とは言え安い機種の物は門前払いされる位のスペックは最低限必要なので格安機種の物では処理落ちなどが多発します

一応このゲームはPC Steamなどでも遊べるので無理にスマホで遊ばなくても大丈夫

スマホ/タブレットはどの位でクリア?

  • RAMが4GB以上
  • 2019年以降に発売されたスマホ
  • 4コア位のCPU搭載機種

上記のスマホ/タブレットがあればこのゲームの動作環境はクリア

RAMが4GB以上

RAMの強さで言うと中位くらいのパワーが必要です

RAM2GBの場合などは完全に足りませんので最低でもRAM4GB以上は必須と言った所でしょうか

性能はあればある程良しなゲームでRAM6GB以上あると安心できるかなと思います

2019年以降に発売されたスマホ

GPUのパワー的にこの辺りに発売されたスマホのパワーが必要ですね

これより前に発売されたスマホのモデルではRAM容量があってもカクカクする事態が起こる可能性アリ

ジャンクで転がってるヤツを使う場合は年式の所を確認してみて

4コア位のCPU搭載機種

そこそこなスマホに入っているCPUです

そこまでCPUは必要はありませんがたしかに低スペックスマホなどでは結構カクつく所があるので必要スペック量はモバイル機種では中々に多め

良く分からないならiPhone使うのが最適だ

質問箱

違いなど気になってることなどをまとめて書いてみました

一度目を通してみるといいですね

スマホとタブレットどっちが良いの?

  • スマホ 特にやるだけで良い 画面の大きさは気にしない
  • タブレット 大画面で遊びたい

タブレットはガチで遊ぶ場合に最適

スマホは何か場所とか気になる場所に使うと良いでしょう

中古で買うのと新品で買うのどっちがコスパ良い?

中古の方がコスパは良いです

しかしいちいち性能と年式を調べないといけないので面倒で時間的に見ると中古の方が高い気もします

メンドクサイ 早く打ち 速く走り 早く勝つ! という方は新品使うのがおすすめ

使いたい場面に合わせるとOK

自分は失敗しそうだからスペックは必要か?などを考えると使いたい機種が分かると思います

とりあえず初心者な人は上の動作環境ランクを参考にしてスマホなどを選んでみると良いですね

でもゲームを遊ぶと他のゲームも遊びたくなる…悩みどころでもあり楽しい所

タイトルとURLをコピーしました