MTG 甦りし悪夢、ブレイズにスポットを当てる

エンタメ

MTG 甦りし悪夢、ブレイズにスポットを当てる

初出は団結のドミナリア 陰謀団のブレイズさんが多数の魔術師を生贄に帰って来ました ウェザーライト?ドミナリア?この人は欠かせません

ダブルシンボル マナコスト3 P/T 3/3と標準な性能を備えており効果は過去のブレイズを連想させるような能力を持ってます

過去のブレイズと違ってターン終了時になったので出たターンから効果を発動できるのでよほど相手が嫌がらない限りは誘発効果を即座に発動可能です

能力

あなたの終了ステップの開始時に、あなたはアーティファクトやエンチャントやクリーチャーや土地やプレインズウォーカーのうち1つを生け贄に捧げてもよい。そうしたなら、各対戦相手はそれぞれ、それと共通のカード・タイプを持つパーマネント1つを生け贄に捧げてもよい。そうしなかった各対戦相手につきそれぞれ、そのプレイヤーは2点のライフを失い、あなたはカード1枚を引く。

長くてだるいですが自分のパーマネントを生贄にする事で相手は生贄としてその場を凌ぐ ダメージを受けてブレイズをコントロールするプレイヤーに1ドローするという選択を押し付けられます

実質パーマネントであるため土地も対象にすることが可能で相手によっては確定ドローをすることが可能なのが強力で黒で生贄出来るのも優れた点の一つ

黒は生贄効果を発動させるクリーチャーがとても多いためそれらを機能的に発動できるのでそれ用として使う線も全然アリ

負け犬を生贄に捧げる そのクリーチャーを生贄にするか 2点ライフ 俺に1ドローかきめて

もう6点食らってキツイ…でもここでドローされるのは… あー3ターン目からこれはヤバい

というようなデッキによっては八方塞がりな強さがあります

初見でこの甦りし悪夢、ブレイズを戦い ライフダメージが嫌だから大丈夫 で土地をデスするとコントロールデッキは死ぬので注意して下さい いいですね!

EDHでは各対戦相手につきそれぞれであるため最大3ドローと可能性があるので実際かなり優れたレベルのクリーチャーで除去されない限りは永遠に続きます

生贄で通りが良いのも魅力で破壊不能でその場を過ごそうとする相手にも無駄(否認)

単純に白クリーチャーのアカデミーの学長の能力を発動させるのも面白そう…

しかし相手に選択権があるのが弱点でライフをガンガン使っても良い 天使デッキ ソウルシスターズ アグロデッキなどに対してはかなり腐りやすい所があるのでそこは見極めたい所

総じてコントロールデッキは絶対許さないというカード と私は思いましたので対策として単体追放カードをぶち込みましょう

EDHの黒青 百合子とか適当にこれを入れるのも良さそう サクり台用としておひとついかが?

おまけ

このブレイズというキャラは過去イラストが印象的でつい真似をしたくなります

特に脅迫状のブレイズのイラストは何かめっちゃ楽しそうで好きでフレイバーを見ると

  • 農民を殺し、部下を罰し、ナイトメアの軍を編成する他に、ブレイズは自分の趣味の時間を確保していた。ちょっとした強請りだ。

とサイコパスだけどしっかりと趣味の時間を確保して出るこの歯を出したこの顔 ついニヤっとします

ちなみに別世界でのブレイズはこんな感じ お姉さん 逆だったかもしれねえ…

コレクターブースター版のイラストもブレイズ かわいい

タイトルとURLをコピーしました