Java版マインクラフトとスイッチ版(統合版)の違い

ゲーム

Java版とBE版があるけど何が違うの?と疑問に思ったので思いついた限り書き出していきます。

初めに

どちらもワールドは無限です。

最近スイッチもPS4も統合版に変わって無限になりました。

ハードの性能によって重くなることもありますがそこまで気になるほどではないです。

Java版と統合版で一緒に遊ぶことができないです。

どれがJavaで統合版?

Java版と統合版は一緒に接続してプレイはできません。

Wim10版は統合版でJavaではないです。

旧ハードのマイクラ(wiiuなど)がありますがここでは割愛します。

Java版のメリット

全バージョンの中で最もアップデートが早いです。他の機器よりもいち早く最新機能和試すことができます。

MODを入れることによって村人をミキサーしたり影ができたり木こりになれるなどBE版より遊べることが非常に多いです。

またコントローラーを設定すればPS4でもGCのコントローラでもなんでも使用ができます。

Java版のデメリット

ハードルがメチャクチャ高いです。

下手すれば起動する前にスイッチが4~5台買えてしまうほどでPCの知識がそこそこないと起動すらできません。

自作PCを作るにしても知識が必要で安定してきれいに動作するものだと12万くらい必要です。GPU(映像を出力する部品)だけで10万近くするものもあります・・・

一人でじっくりオンラインしながらやるのがJava版ですね。

BE版(統合版)のメリット

クロスプラットフォームのおかげでPS4やスイッチでハードを関係なく遊べるのが最大の特徴です。

同じハードではなくてもマイクラを持って入れば遊べるのがすごいです。

みんなでワイワイ遊ぶ方は断然こっちがおすすめです!

BE版(統合版)のデメリット

統合版はMODが入りません。MODで遊びたい方は少し物足りないかもしれません。

アップデートもJavaと比べると少し遅いです。

MOD以外はほとんどJava版と同じなので気にならないです

どっちが良い?みんなでワイワイマイクラ!

みんなでワイワイマイクラ!

は統合版

MODでマイクラ!

はJava版

ですね。ご参考になったらありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました