太鼓の達人マイバチの木の種類をまとめてみた

音ゲー

太鼓で欠かせない物の一つにマイバチという物があります

もちろんなくても遊べるものなのですがあるとなしではかなり違ってきます

今回は木の種類をまとめてみました

おまけで木以外の材質も紹介します

・・・木材・・・

米ビバ

加工がしやすくかなり軽いです

ホームセンターで安く売っており値段も安め

叩くと柔軟性があり連打、ロールなどが良く入ります

欠点としてはかなり割れやすく耐久性が少し不安です

とりあえずこれで良いと思います

米ビバよりも強度に優れていています

値段は一本大体600円位と結構高い

柔軟性はあまりないのですが叩いてる感があります

万能ですが木が高い

ラミン

木の密度が高いので硬くて重いです。

値段もそこそこ安いです

ハウスバチを使ってるような感じです

重いのでロールとかは苦手な木です

加工がとても時間がかかります。鬼硬い

黒檀(こくたん)

黒くてかっこいいバチです

ラミン以上に重くロールはできないです

値段も高いです

ロマンがあるバチですが太鼓の達人には向いてない気がします

檜(ひのき)

重さは米ビバよりも少し重い感じです

値段もそこそこ安いです

幅広く使えて万能性のある木です

ちょうど良い重さで頑丈です

値段は結構高め

ただロールなどはあまり入らないので少し使い所が難しいです

・・・木以外の材質・・・

アクリル

ハウスバチ並みに重いので精度を取るのに向いています

加工は無理です。

まとめ

いろいろ試してまた追記する予定です

一から作るのはかなり面倒です

他の木の特徴とかはわからないので教えてくれると嬉しいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました