DVDケースとファイルを使ったディスク ソフトの収納術

ゲーム

コンプリートやシリーズ物を集めるとなると収納は、ほぼ必須になってきます

今回は私がいつも使用しているゲームの収納方法を紹介します

表紙の収納とかはSwitchなどのソフトにも使えると思います

ディスクの記録媒体で販売しているものはほとんど出来ます

収納方法

ゲームソフト一番場所を取るのはディスクや表紙でもなくケースですね

特にPS2のケースは良い感じの大きさをしているので部屋を相当圧迫します

なので私はいつもケースを廃棄してゲームソフトとディスクを分けて収納しています

ファイルはその辺で購入した事務用のファイルを使用しています

ファイル数が多すぎるといびつな形になるのでそこそこの数の物で良いです

ケースを裏返して表紙を取り出します

説明書もなどもまとめて入れています

収納した感じです。ケースに比べて収納の大きさが大幅に減ったので場所を気にする心配もなくなりました

初代プレステなどはかなりスカスカになっちゃいます

次にディスクですね。私はいつもこのDVDケースを使用して収納しています

プラの物がある商品もありますが一応ディスクに傷が付くのが嫌なので柔らかい素材の物にしています

とりあえず100枚位入るのでおすすめ

こんな感じです。遊びたいゲームをすぐに取り出せるのでいちいちケースを取りに行く必要もなくなりましたね

シリーズ物のディスクが奇麗に並んでいるのも最高です

まとめ

私は思い入れのあるソフトと音ゲー以外(プレミアソフト除き)は捨てちゃう人なので100円位のディスクや特に思い入れがない物は普通に表紙を捨ててディスクだけを保管してます

CDのサントラとかもこの方法でやってます

なかなか良い収納方法なのですがケースが限定の物などの場合や箱とセットになって発売されているものは逆に面倒になるところですね

良かったら試してください

コメント

タイトルとURLをコピーしました