Apexで遊ぶのはどの機種がおすすめ?色々解説してみた

ゲーム

最近とてもハマっているFPSゲームのApexですがたくさんのゲーム機などに配信されており何で遊ぶか迷います

という事なので各機種ごとに特徴 おすすめは何かなど書いていきます

ご参考になると嬉しいです

ゲーム内容は変わる?

基本的にみんな一緒で各シーズンの変わりも全て統一されています

この機種だから配信が遅いとかは特になかったりしますので安心ですね

スキン 新キャラクターなどもしっかり統一されてイベントとかも一緒です

ですのでどの機種を選んでもスタートラインは同じになってます

おもに変わってくること

おもにFPS値という物が各ゲーム機種で変わってくる所です

基本的にFPS値というゲームの滑らかさのような物が高いほど正確な射撃 エイムが出来たりするので高いほど環境の良いApex環境が出来ます

ガチでやるならFPSとかは本当に重要になって来ますね

他にはコントローラとかの配置とかもあるのですが一番に重要になって来るのはやはりFPSです

だけどこのFPSはかなりメンドクサイヤツでモニターもFPSに付いてこられないと行けないという物があります

なのでガチ=ゲーミングモニター Apexを快適に動かせる環境と細かな所まで気にすると本当にメンドクサイです

この辺りは本当にマニアのような微妙な違い位も感じる所みたいな所

調べすぎるとゲームする気も起きなくなるので普通に遊ぶ分なら60FPS位でほとんどのモニターで動くよ!にしておくとOKです

という事はあとは本体だけでなので詳しく書いていきます

注意点

スマホ版はこの家庭用ゲーム機と通信をすることが出来ません

スマホは家庭用ゲーム機に比べると性能がかなり低い方なのでこれはしょうがないという感じですね

なのでスマホ版は Apex legends Mobileとなっています

そのためスマホ版ApexはこのSwitchとかのApexとはまた別の感じ と考えておくと良いでしょう

FPSゲーム風にいうとスマホ版CODとPS4版CODみたいな感じですね

Switch

  • 30FPS

遊べることは遊べるのですが動きに荒のような物がありPS4に比べるとかなりカクカクしてます

Switch Switch Lite本体は全体的に性能が低いという事になっていてやっとこさ動いている感じになってます

しかし他のゲーム機と違ってスイッチは携帯用で持ち運びながら遊べるという唯一の長所があります

このためWi-FiさえあればどこでもApexが出来たりするのがデカいですね

  • 画質

かなり荒い感じがありテレビ画面モードにしてもなんか汚い画質だなと正直感じてしまいます

画面の綺麗さとか関係ない方は特に問題はないのですが綺麗な画質で遊びたい!という別の欲が生まれてしまうと思います

プレイには余り関係なくゲームも普通に遊べますのでPS4よりかはかなり画質が荒いと覚えておくと良いです

  • 値段 (Amazon の定価)
  1. nintendo Switch ¥39,000
  2. nintendo Switch Lite ¥21,970

となってます

nintendo Switch LiteはApexを遊ぶ環境としては安く環境を整えることが可能です

しかし30FPSという数値になってますのでちょっと物足りない所もありますが可もなく不可もないバランスの良い価格ですね

  • 操作方法など
  1. Switch PRO コントローラ
  2. Switch Joy-Con
  3. サードパーティ製のSwitchコントローラ

大まかにこの3つが使えます

一番のおすすめはやっぱりPROコンでJoy-Conと比べると可動域が全然違う所がアリ体感操作がすごい楽です

Switchはコントローラ操作が基本となって来ますね

  • 必要なデータ容量
  • 25GB以上

Switchのゲームソフトにしてはずば抜けたデータの容量となっておりこれ一つで初期のデータ容量を全部使ってしまいます

初期のSwitchは初期データを差し引いた分で使える容量で約28GB位です

なのでSDカードは必須といえて最低限でも64GBは欲しい所ですね

最近ではシーズン変化によるアップデートが来てさらに容量を使わないとダメになりました

恐らく32GB位超えているのではないでしょうか…

PS4

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥37,750(2021/06/15 02:25:34時点 Amazon調べ-詳細)
  • 50~60FPS

普通に遊ぶ分にはまず困らないFPS値となっておりこれから始めるという人はとりあえずPS4でOKですね

60FPSは一般のゲームとかの大体の基準になりますのでいつもの感じという訳ですね

  • 画質

普通に綺麗です 特にいう事もない画質となっており丁度良いと感じる画質ですね

  • 値段 (Amazon の定価)
  1. PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01) ¥38,700

とこんな感じに値段的にはSwitchとほとんど変わらないです

Switchと比べると画質が綺麗なのでその点でPS4は優れているという点があります

バランスが良い この言葉が合いますね

ちなみに中古で買うと1万円位に抑えることが出来る技があったりするのですが余り推奨はしません

そのことなどはコッチにまとめてありますので参考にどうぞ

  • 操作方法
  1. PS4コントローラ
  2. サードパーティ製PS4コントローラ

こちらもSwitchとほとんど変わらない感じとなっておりコントローラが主体になってます

ただ違う点を挙げるとすればPS4版Apexは決定ボタンが×になってるのでSwitchからPS4に移行する時に操作が間違えやすいです

  • データ容量
  • 45.47GB以上

PS4は500GBとたくさんの容量を持っているためさほど気にならないと感じます

他のゲームなどもやりたいと考えるともう少し容量欲しいかなと考える位ですね

アップデートで25GB以上のファイルが来たので少ししたら100GBとか超えてそう CODかな?

PS5

  • 120FPS

家庭用ゲーム機の中では最強のFPS値を誇っており文句なしに家庭用ゲーム機では最強といえます

中くらいのPCなら簡単に追い越せるほどの性能を持っており現時点の家庭用ゲーム機器の中では最高のFPS値を叩き出してます

120FPSは感動する程の滑らかさで初めて見た時などは映画みたい!となること間違いなし

  • 画質

並みのゲーミングPCよりかは遥かに凌ぐ画質です

まさに映画 現実じゃないコレ?と感じてしまうほどスゴイ綺麗なステージです!

  • 値段 (SONYの定価)

PlayStation 5 54,978円

PlayStation 5 43,978円(Digital Edition)

性能がとても高いのに値段はPS4にちょっと色を付けた位ととても優秀です

しかしPS5の一番の問題点は定価で買うのが難しい という点があり早い話転売による高価な取引が横行してます

なので今定価で購入しようとすると予約を狙っていくしかなく入手が非常に難しいです

少し落ち着いたら買っていくのが良い選択と言えるのでPS5で遊びたい人は少しだけ我慢をした方がお得です

  • 操作方法
  1. PS5コントローラ
  2. サードパーティ製PS5コントローラ

PS4とほとんど変わりません

PS5版Apexも決定ボタンが×になっています

  • データ容量
  • 45.47GB以上

販売しているストアが同じなので変わりません

アップデートも同じ感じ

PC版

  • 中位の性能 60FPS
  • ちょっと良いヤツ 100FPS ↑のは大体このへん
  • ゲーミングPC 144FPS(最高クラス)

といった感じにPCは性能によって大きくFPS値を変えるのでなかなか難しい所があります

PCのFPS値は部品 製品によって大きく変わっていきますのでややPCの専門的な知識を少し必要となりメンドクサイ

PC版でApexを遊ぶ時はゲーミングPCと呼ばれる初めから出来ている製品を選ぶことをおすすめします

ゲーミングPCは簡単にいえば性能の高いPCなので性能の高さ困ることはなく失敗しにくいからですね

別の方法として自作でPCを作るという手段がありますがこの方法は多少の専門知識が必要なため初めてPCを触るなら推奨はしません

電気の精密機器なので始めてやるとPCを破壊する恐れがあります

ですのでゲーミングPCが一番楽で性能高くて良い!という選択になります

  • 画質

こちらもPCによってバラバラで自分のPCの性能に依存します

なので画質は個人差アリ という感じですがゲーミングPCだと本当に画質はヤバい

PCは家庭用ゲーム機と違って無限に性能を高く出来るのでお金さえ掛ければPS5なども遥かに凌ぐモンスターマシンも作れたりします

  • 操作方法
  1. マウスキーボード
  2. サードパーティ製コントローラ
  3. PS4コントローラ
  4. Switchコントローラ

最も操作できる物が多く一番自由度が高いです

PCではUSB Bluetoothで自由にボタンの位置を弄れたり 家庭用ゲーム機のコントローラも使えたりするので超汎用性が高いです

そしてFPSには欠かせないマウス操作も出来る事からガチでやるならPC といった感じです

しかし私もマウス キーボード操作で遊んだ事があるのですが本当に難しい

配置動き キー操作を全部覚えていかないとダメなのでマウスキーボードは始める環境としては高め

ですが普通にPS4コントローラとか使えますのでそちらを使って遊ぶのが良いと思います

  • データ容量
  1. Steam 25GB 以上の空き
  2. origin 22GB 以上の空き

基本的にPCは無限に容量が増やせたり出来るので超大容量でも問題ないです

ただ少しでも軽く空けたいという方はこのゲームを作ったメーカーのストアoriginで購入すると良いでしょう

  • 動作環境

めんどうならゲーミングPCを買えば大丈夫なのですが色々と解説をしてみました

長いのでコッチにまとめてあります

個人的に一番おすすめはPS4

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥37,800(2021/06/14 19:07:21時点 Amazon調べ-詳細)

とりあえずPCの事とか気にしなくても快適な環境が手に入るので今から遊ぶ人はPS4で遊ぶ環境を整えてみるのが良いと思います

その次はSwitchですね 値段の面で見るとかなり入手しやすくなにより携帯でゲーム機を遊べるのがまたPS4とは違う良い点でしょう

最後にPS5といった感じです しかしPS5は入手困難が続いており入手が難しいのでちょっとPS4よりはおすすめ出来ないかなといった感じになりました

ランキングで良さを表してみると

  • 値段

Switch>PS4>PS5>PC(機器による)

  • 性能

PC(機器による)>PS5>PS4>Switch

でしょうか

めんどくさいけど綺麗な画面で遊びたい!という方はPS4で揃えていくのが良いです

値段も安定して画面も無難に綺麗 と本当にバランスが良い感じに仕上がってます

ゲーム感覚又は宇宙で戦うロボットのように書くと

  1. PS4 オールラウンダー 万能な強さを誇る
  2. PS5 高性能機体 しかしあまりたくさんはいない上級専用兵器
  3. Switch 性能はあまり高くないが すばしっこい 何処でも配置が可能
  4. PC 人によって色を変える兵器 無限の可能性を秘めている

痛いですねこれは痛い…

機器を揃えたらあとは遊ぶだけ

さて機器の事など話しましたので後はゲーム機を買って楽しむだけですね

Apex死ぬほど面白くてなぜかFPSが苦手な自分もドハマりしてしまったのでみなさんも一緒に戦いましょう

おすすめの機種を書きましたが自分に合った機種を選んでいくと良いと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました