PCパーツは一辺に買いましょう 理由その他もろもろなど書いて説明

ガジェット

先日PCケースを購入して自作PCをまた作ってます

なのでPCパーツは一辺に買うと良い理由などを書いてみました

理由その他もろもろなど書いて説明させていただきます

一辺に買った方が良い理由

  1. 保証期間がバラバラ
  2. パーツに不備が出てくるかもしれない

おもにこれらの例が挙げられます

  • 保証期間がバラバラ

保証期間 つまり返品期間がバラバラになってしまうので失敗した時に換えが効かなくなります

そのため返金が出来なくて無駄に出費だけ増えるという事があります

お金の事以外でも保証書とかのタイミングがバラバラで違うためメンドクサイです

  • パーツに不備が出てくるかもしれない

PCパーツは精密な機器なので埃とか水分にめっぽうに弱いです

なので押し入れとかにパーツとか放置しておくと何かしら異常が出る場合がアリ

なのでPCパーツとかは付けていない方が基盤の接着部に汚れなどが付きませんので届いたら出来るだけ早く作りましょう

開封して箱を捨ててしまった場合は何処か埃のない所においてあげましょう

バラバラで買ってしまった場合

  • 全部のパーツが届くまでは開けない

開けないようにしましょう 絶対に

マザーボードなどを開けてCPUなどを取り付けないでいた場合接触部分に埃などが入って正常に動かなくなる場合があります

最悪の場合だとピンが曲がったりして不良品になったりします

でも我慢出来なくてマザーボードを早く取り付けたい!という気持ちも分かりますが動かなくなってしまうので我慢しましょう

PCに疎いならノートPCがおすすめ

自作PCはプラモデルと同じように全て自分で作らないとダメな物のためトラブルも事故対処です

なのでPCに疎いと壊して部品代が全て消えてしまう恐れがあるため初めから作られてるPCを使いましょう

仕事で使う用途がある場合はノートPC 又は 初めから出来ているデスクトップPCを使って欲しいです

PCは消耗品である以上いつ壊れるか分からないためやっぱり少しだけ知識が必要です

ですのでPC初めて持つ 余りこういうのが苦手だなという方はノートPCを購入して欲しいですね

一応ノートPCでもゲーミングクラス(すごいつよいの)製品がありますのでそれを使いましょう

ノートPCなので持ち運びも出来るけど性能は自作PCと変わらないという面白くて強いのが多いです

自作PCは安いというメリットがありますがその分自分で壊すかもしれないというリスクがあります

もしもの時に備えて

自作で作る以上なんらかのトラブルが発生する場合が十分ありますのでもしもの時に備えて一辺に揃えましょう

ゲームをする前にゲーム機本体が壊れていては遊ぶ物も遊べませんのでやっぱりこういう所も大事です

これから自作PCするならPCパーツは一辺に買いましょう

やっぱり一回失敗してみるともしもの大事さが分かりましたね

という事でこのようにならないよう是非一辺に揃えて一気に作り上げて下さいませ

コメント

タイトルとURLをコピーしました