メダルゲームの練習方法などまとめてみた

エンタメ

こんにちはM2Iです どうでもいい技術を極めるのがとても好きです

今回はメダルゲームの練習方法などまとめてみました

メダルゲームを何か練習したい もっとうまくならなくては という人のご参考にどうぞ

練習できる方法

  • メダゲーシュミレータ
  • 実機を買う
  • 音ゲー

メダゲーシュミレータ

練習の元になるメダルゲーム

  • プッシャー機

これはかなり王道ですね

実際メダルの動かし方や流れ具合などが大まかに分かるため便利

メダルゲームシュミレータが結構使える物が多いので普通におすすめですよ

実機を買う

練習の元になるメダルゲーム

かなり馬鹿げていますが実際私もクレーンゲームを購入した一人でもあります

その機種の乱数 立ち回りなどが最高に詳しく分かるため練習材料としては最強

実際海外サイトでメダゲーが格安で買えたりするので割とマジに考えてしまいますよ

海外サイトとかでメダゲーを購入する方法

こんな風に普通にゲーセンにあるようなヤツが簡単にあります

ニヤけが止まらない

実際に購入しようか悩んでる人へ

愛が必要です

音ゲー

練習の元になるメダルゲーム

  • のっけてケロ
  • ひゅーすとんなど

主に微妙な押し加減が要求される完全地力型のメダルゲームの練習になりますね

音ゲーとこういったメダゲーは要求される力とかが似ているためこの力をこっちでも応用することが可能です

この音ゲーというジャンルの中で特に練習になるゲームはBeatmania IIDXですね

微妙な押し加減と相応の難しさで自分の指の自在性を高めてくれます

Beatmania IIDXの始め方

多分コレを見るのが一番早いです

機種によって長短をまとめました

楽して大量にメダルを獲得したい人へ

ビデポ機種を遊んでみるのが良いです

技術介入要素が少なく運要素が強いため良く分からなくても大量にメダルをゲット可能です

勿論見極めも重要ですが技術要素は他のプッシャー機と比べればかなり少なめ

技術要素は実るまでが面倒なのでこういった機種をやり込む戦略も全然アリ

怠惰を求めて勤勉に行き着く か…

何というかこういった事を書いているとメダルゲームもeスポーツっぽいなって感じがしました

こういった練習があって大量枚数獲得って何かテストで高得点のために勉強しているのと似てる気もします

遊びが好きなのか真面目なのか… この気持ちって何なんでしょうね

コメント

タイトルとURLをコピーしました